FC2ブログ

メディカルフィットネス研究所HOTNEWS

整形外科医の提唱する、予防と治療の健康体操”医学体操®”の実践と普及を行っているメディカルフィットネス研究所の新着情報形式のブログです。

3日間にわたるロコモ予防体操教室in大宮中部公民館

7月5.12.19日(金曜)各1時間半の企画の体操教室指導に呼んで頂きました。参加者18名。男性参加者もチラリホラリで女性教室が多い中、新鮮でしたよ。でも、やはり参加者の方々はロコモをあまりご存知なく、ロコモな身体のお話と少々身体のつくり、そしていつものように姿勢が第一!~私たちの運動器の健康は姿勢にはじまり、姿勢で終わる~という定番の展開ながら、でもかる~く楽しくを心がけて体操しました。2日目は、ポイント体操
(肩コリ・五十肩・腰痛・ひざ痛対応体操)、3日目は床に寝てのストレッチ中心の基本の腰痛体操をご紹介しました。皆さん熱心に体操してくださり、質問も頂ました。最終日には、お自宅で作られてたシソジュースも頂き感激の極みでありました。

DSC00697.jpg

PageTop

川崎市生涯学習財団講習会  ロコモン体操 始まる!

24日も雪でしょうか。川崎市生涯学習財団主催と(公財)日本股関節研究振興財団連携事業としてーのばそう「健康寿命」いつまでも元気で歩くためにーというタイトルでロコモ対応のロコモン体操を紹介、実践する。
今回は、整形外科医の話とアドバイスが2回入り、5回にわたって講習会が継続する。
私にとっては、新しい体験、いつもどこをかいつまで紹介しようか、体操実技は何をどのように印象づけようかということに頭をひねってきたけれど、今回はそれなりに時間を頂き、やる気満々である。1回目は、姿勢の話と
姿勢づくりのための身体ほぐし、床に寝て立位からの緊張をとるストレッチを行った。
5回継続はまた、別の意味でワクワク!学校の先生気分で、いつか出席というものをとってみようと機会を狙っている。「00花子さんー」「はーい」というのを、是非とも~!
ロコモン体操とは何ぞや、を次回はご紹介しよう。

川崎生涯学習財団 講習会 写真

メディカルフィットネス研究所

PageTop