メディカルフィットネス研究所HOTNEWS

整形外科医の提唱する、予防と治療の健康体操”医学体操®”の実践と普及を行っているメディカルフィットネス研究所の新着情報形式のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

やっぱり、ゴールドメダリスト 車いすテニスの国枝選手ハスーパーヒューマン!

やっぱり、ゴールドメダリスト 車いすテニスの国枝選手ハスーパーヒュウマン!
すでに国枝君のお隣で、お食事を頂きながらおしゃべりしてから10日もたとうとしていますが、昨日のことのようにウキウキします。ロンドンオリンピックのみならず、北京でもゴールドメダル、そして、様々な大会で優勝している超人の国枝君ですが、穏やかな物腰で温かな笑顔と会話でしっかり話を返してくれる好青年でした。お食事がおしゃべりで滞ってしまうので、しゃべりたいところ口にチャックをして我慢をしていると、この会合に出席の方がやってきて私たちの間に割って入って?国枝君の栄光に感激した、頑張ってと興奮気味に話され、また、次の方がと続く、お食事どころではありませんでした。しかし、車いすテニスは手ニス、車いすをいかにうまく扱うかが勝敗の分かれ目になる事。国枝君は、手を使わずに体幹で車いすを操ることができることも聞きました。これには、感激でした。体幹の重要性、骨盤と脊柱のバランスが取れた柔軟な動きが動作をクリアにするという私の考えを証明する話でした。車いすテニスのフットワークは、体幹により車いすに必要な動きと緩急のきいた力を伝え、テニスボールを打ち返していくのです。目から鱗でした。運動器の体操になくてはならない基本動作の一つ、腰と脊柱の柔軟性が上半身に動きを伝え、股関節がそれを具体的な動作を起こしていくのです。股関節が動かない、下肢を車いすにゆだねていながら、車いすテニスを力と速さのテニスに変えた国枝君はまさしくスーパーヒューマンだと確認しました。念の為に、国枝君の右隣りは
私の伴侶でありますが、この時だけは、国枝君とのツーショットにしております。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。