メディカルフィットネス研究所HOTNEWS

整形外科医の提唱する、予防と治療の健康体操”医学体操®”の実践と普及を行っているメディカルフィットネス研究所の新着情報形式のブログです。

人工股関節の手術を受けた人が読みたい本が、刊行されました。

人工股関節の手術を受けた人が読みたい本が、刊行されました。



昨年、公益財団法人日本股関節研究振興財団 編集・監修で刊行いたしました「人工股関節の手術を受ける人が読んでおきたい本」の姉妹本となります。

この書籍では、「人工股関節の手術を受けた人」に焦点をあて、術後の身体のケアー~疑問・質問等を多数のイラストと専門家(有名大学教授・医師・理学療法士・健康運動指導士)によるわかり易い解説満載で、大変読みやすい内容になっております。

是非、股関節疾患を抱えている方々に読んでいただきたい1冊です。

現在、AMAZONマーケットプレース、BASE(MEDFITメディカルフィットネス研究所通販部)で、絶賛販売中です。

ご希望の方は、下記のリンクよりご注文下さい。

人工股関節の手術を受けた人が読みたい本 BASE(メディカルフィットネス研究所通販部)

メディカルフィットネス研究所

人工股関節の手術を受けた人が読みたい本 画像

PageTop

女子栄養大学栄養クリニック ヘルシーダイエットコース

3月13日(火曜)、日本女子栄養大学栄養クリニック主催のヘルシーダイエットコース修了式の昼食会がありました。美味しくて~太る心配のないランチをたっぷりムシャムシャ楽しく頂きました。私は「5才若々しい身体をつくる」をテーマにエクササイズを担当させて頂いています。今回は6㎏の減量、ウエストサイズ10㎝減が最高の結果でした。最高の仕上がりを出した方々の感想は、「無理なく楽しい6か月間でした」と顔を輝かせてお話しされました。どうですか、参加してみませんか!

修了式ランチ写真

PageTop

ロコモン体操指導者講習会ー地獄の沙汰も骨次第!ー

平成30年3月4日(日)恒例のロコモン体操講習会(運動器健康寿命延伸事業)を上馬整形外科クリニックの理学療法室で開催しました。参加者20人と大盛況。手狭な会場でしたが、最新の骨の科学的知識、整形外科医としての最新の治療法を別府諸兄先生が講演されました。実技では、地球の重力に拮抗してシッカリ立つ意識と力の取り込み方を行い、運動器の動きを学習しながら行う
ロコモン体操ー立位編ーを行いました。高齢社会を生き抜き、天国の階段を自分で登らねばなりません。それこそ骨次第なのです。

第11回ロコモン体操別府理事長写真

第11回ロコモン体操太藻写真

PageTop

第17回股関節市民フォーラムが、12月10日(土)横浜にて開催されます。

メディカルフィットネス研究所の代表である太藻ゆみこが、実技担当として
平成28年12月10(土)横浜にて開催される第17回股関節市民フォーラムに参加いたします。

テーマ:「健全な股関節を育てるために~母から娘への系譜~」

この度の股関節市民フォーラムは、幼年期の股関節疾患(先天性股関節脱臼※発育性股関節脱臼)~大人になってから起こりうる股関節疾患(変形性股関節症)に焦点をあてたフォーラムとなっております。
参加費は無料となっております。

ご希望の方は、開演前(12:30~13:30※受付開始12:00)先着順で健康チェックを無料体験いただけます。

ロコモスキャン(脚の筋力チェック) ★先着20名様(整理券配布)
ロコモ度テスト(立つ・歩く能力テスト)★先着40名様(整理券配布)
体組成計測(筋力量・体脂肪量)★先着20名様(整理券配布)
ボール体操のデモンストレーション

また、特典として無料のプレゼントもお帰りの際に配布予定です。

エクササイズ用の小さなボール「ソフトギムニク」
花王「めぐりズム※試供品」
雪印「骨ケアMBP」

第17回股関節市民フォーラム詳細・問合せ・参加申込ページへ

第17回股関節市民フォーラム

PageTop

ーたかが呼吸されど呼吸ー呼吸の市民フォーラム開催されました

第16回股関節市民フォーラム 平成28年9月3日(土曜)東京医療保健大学世田谷キャンパス「ロコモ予防の第1歩は、呼吸法から」をテーマに開催。講師は本間生夫先生(東京有明医療大学副学長)、私は「効果的に身体(からだ)を動かす呼吸の仕方」を実技中心で担当しました。呼吸を今まで、何と無意識に最重要課題を行ってきたかを実感しました。呼吸ストレッチ!聞いたことがありますか。良い呼吸をするために、呼吸器を柔軟にするストレッチです。最初は違和感!運動指導者としては???ばかり、理屈が少々分かってきた現在、私自身の日常生活に取り入れています。さらに勉強しなければと思います。

PageTop